東京五輪のマラソン、札幌で開催を計画=IOC


[東京 16日 ロイター] - 国際オリンピック委員会(IOC)は16日、2020年東京五輪のマラソンと競歩を北海道札幌市で実施することを計画していると発表した。IOCは五輪期間中の猛暑を懸念しており、札幌は東京よりも気温が5─6度低いとしている。
東京五輪のマラソンは男女とも新国立競技場を午前6時にスタートし、日本橋や銀座、浅草などを通るコースが予定されていた。
IOCのトーマス・バッハ会長は発表文の中で、「アスリートの健康と体調は常に我々の懸念の中心にある。マラソンと競歩の会場を移すという新たな提案は、その懸念を我々がいかに真剣に捉えているかを示すものだ」とコメントした。

Post a Comment

0 Comments